ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 利用者別・目的別メニュー > 事業主の方へ > 事業主向け各種情報 > 平成17年度京都府高等学校就職問題検討会議における応募・推薦に係る申し合わせについて
本文へ移動する

応募・推薦に係る申し合わせについて

 新規高等学校卒業予定者を取り巻く就職環境は、若干の回復基調にあるものの、生徒が希望する求人については、十分とは言えない状況にあります。
 また、企業への応募の際には、企業選択について制限されていることもあり、希望に合致した職業の選択ができないため、早期離職者が発生する懸念もあります。
 このため、平成18年3月28日に平成17年度京都府高等学校就職問題検討会議が開催され、 従来からの11月1日以降1人2社制を見直し、就職希望者の選択肢を拡大させるため、次のとおり応募・推薦に係る申し合わせの確認を行いました。

応募・推薦に係る申し合わせ

 応募・推薦について
 平成18年度からの応募・推薦については、10月16日以降、複数応募(1人2社)を可能とする。

平成18年3月28日

  • 京都府高等学校就職問題検討会議
  •  京都商工会議所
  •  京都経営者協会
  •  京都府商工会連合会
  •  京都府中小企業団体中央会
  •  社団法人 京都工業会
  •  社団法人 京都経済同友会
  •  京都府教育庁指導部高校教育課
  •  京都市教育委員会事務局指導部学校指導課
  •  京都府総務部文教課
  •  京都府立高等学校進路指導研究協議会
  •  京都市立高等学校進路指導研究協議会
  •  京都府私立中学高等学校連合会進路指導研究会
  •  京都府府民労働部雇用対策プロジェクト
  •  厚生労働省京都労働局職業安定部職業安定課

注)本申し合わせは、10月15日までは、従来どおり1人1社制とし、10月16日以降は複数応募を可能とするものである。



本文はここまで

btn_pagetop.gif

キャリアアップガイドtop_youth_yale.gif若者応援宣言企業ジョブカードについてハローワークだより
図1.png学校関係者の皆様へ 労働法セミナーのご案内厚生労働省人事労務マガジンハローワークサービス憲章中小企業を経営されている方へ

京都労働局 〒604-0846 京都市中京区両替町通御池上ル金吹町451

Copyright(c)2000-2011 Kyoto Labor Bureau.All rights reserved.